上野村のいたずらっこ
by yotacco
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
音が 降る夜
音が  降る夜_b0209774_1812332.jpg
台風が近づいていました。

風が少し吹いて、雨がシトシトと降る夜でした。ひんやりとして、静かな夜。

よたっこの家の中には、ポロポロと音が降りました。

無数の音が、星降るように、降ってくる。

その音の粒を浴びていると、ここはジンバブエかもしれないし、宇宙かもしれないし

自分がどこに存在しているのか、ふとわからなくなるようでした。
音が  降る夜_b0209774_181739100.jpg
音が  降る夜_b0209774_18231382.jpg
そしていつも、よたっこの家で誰かが音を奏でてくれると、嬉しくてたまらなくなります。

100年以上もこの場所に在り続けた、梁や柱に音が沁み入ってゆく感覚。

昨夜は、ジンバブエの伝統楽器、ムビラのライブでした。

ムビラプレイヤー、実近修平さんは

ジンバブエ、ショナ族のシンボッティ師匠に弟子入りし、師匠のもとを訪れるたびに

新しい曲を伝授してもらい、帰ってくるそうです。

ジンバブエでのムビラの歴史は1000年にも及び、

その昔に神から伝えられたムビラの楽曲は世代から世代へ継承されてきました。

実近修平さんが演奏するムビラの楽曲は、全て、長い歴史をもつ伝統曲。

シンボッティ先生の門下では、人間が新しい曲を生み出すことは禁じられているそうです。

伝承されてきた曲を忠実に演奏しながらも、美しく弾くことに集中し、

その美しい音に没頭し、演奏している自分から離れて自らも演奏を聴いているという状態で

奏でられるムビラの音は、私たちにいろいろなことを語りかけてくるようでした。

演奏終了後は、しゅうちゃんからたくさんのお話を聞くことができました。
音が  降る夜_b0209774_21255732.jpg
演奏をしてくれた、実近修平さん、ありがとう。マイタバーサ!

そして共に過ごしてくださった皆さん、マイタバーサ!

音が  降る夜_b0209774_2244114.jpg

by yotacco | 2014-08-10 21:39 | yotacco music
<< 万里子さんの漆塗りの仕事 今週末は、ムビラライブとつきい... >>


カテゴリ
最新の記事
12月のスケジュール
at 2020-11-30 15:12
6月27日つとっこ販売分について
at 2020-06-28 14:10
yotacco 6月の出店予定
at 2020-06-03 13:15
◎ありがとうの日◎
at 2020-04-29 05:46
yotacco 3月の出店予定
at 2020-03-16 15:38
ブログパーツ
外部リンク
リンク
検索
その他のジャンル
記事ランキング
画像一覧