S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2011年 12月 12日 ( 1 )
たくあんの季節
b0209774_9213146.jpg
畑で採れた大根を干して、たくあんづくりに挑戦です。

大根を干すこと2週間。干す期間が長いと保存期間も長くなるようです。

今回は初めてなので、とまどっているうちに2週間も経ってしまいました…

果物の皮を一緒に漬け込むと甘みが出て美味しいと聞き、

干し柿をたくさん作っているおじさんの家に、柿の皮をもらいに行きました。

帰りがけ、ご近所の春子さんに漬けたたくあんの様子を見せてもらいました。

百聞は一見にしかず。「なるほどなるほど。こういう具合か。」と眺めていると、

春子さんが「一緒にやってあげるよ」と言ってくれて、おそわりながら漬けました!
b0209774_9364871.jpg

たくあんの作り方(干した大根30本分)
今回使った材料 米ぬか 1k 塩 600g ざらめ 280g とうがらし 3本 昆布 干した柿の皮 干したみかんの皮(分量は、春子さんの「いい加減だよ〜」の感覚)

1. 米ぬかに塩、ざらめ、昆布を混ぜておく。
2. 樽の底に柿の皮を敷き詰めて(親戚のおじさん流)、1をふる。
3. 大根を葉を切って並べて、1をふる。柿の皮やみかんの皮、とうがらしを入れる。
  の繰り返し。
4. 最後に大根の葉を敷き詰めて、1をふる。
5. 重しをしっかりとして、水があがるのをまつ。

3週間から1ヶ月後くらいから食べられるようです。

お漬物って、冬の食べ物だったんですねえ。

冬の上野村では、お茶請けにお漬物がよく出されます。

干し柿に干し芋、お漬物、保存食の季節ですね。
by yotacco | 2011-12-12 10:03 | 食べ物づくり | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
最新のコメント
あっちゃん メッセージ..
by yotacco at 14:26
つねさん元気になられまし..
by あっちゃん at 23:08
ネコちゃん コメントあり..
by yotacco at 05:51
こりゃー笑顔で元気いっぱ..
by ネコちゃん at 10:55
あっちゃんさん お久し..
by yotacco at 23:05
お久しぶりです よたっ..
by あっちゃん at 22:21
blue.pearさん ..
by yotacco at 21:15
先週の土曜日に、ティータ..
by blue.pear. at 00:56
アンテ様 cafe y..
by yotacco at 11:19
先日上野村の店舗に行った..
by アンテ at 07:40
ブログパーツ
外部リンク
リンク
検索
記事ランキング
画像一覧