S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:うえのむら( 22 )
イエス ルーツ! 野栗神社例祭へいらっしゃい
b0209774_2364320.jpgb0209774_2375619.jpg
b0209774_238428.jpgb0209774_2311031.jpg
b0209774_23153850.jpgb0209774_23163272.jpg


来る、7月30日(土)

yotaccoつねが生まれ育った、上野村・野栗(のぐり)地区の鎮守の杜である、

「乃久里神社」の年に一度のお祭りが行われます。


一年を通しても一番暑いこの時期に祭りを行うのは上野村ではこの野栗地区だけです。

そして上野村でも一番熱いのが野栗のお祭りです!

「Fuji Rock Festival」と毎年かぶって開催されるため、

yotaccoつねも10年程前からの数年間、野栗ではなく苗場にいたために

参加しないなんて時期もありました。。。

上野村に戻ってきて改めて感じました。このお祭り囃子と神楽のメロデーとビートにこそ、

僕の血が騒ぎ、体が揺さぶられている!

Yes, this is my Roots!


しかし、現在の集落には元気が無くなってきていることも、yotaccoつねが子供の頃から

感じていることでした。


お囃子を演奏する子供たちは減少の一途をたどっています。

他所の集落からの子供に参加してもらったり、それでも足りず近年では子供のお囃子連に

大人が参加して人数を埋めたり...


またお祭りを楽しみに境内まで登ってくる人もかなり少なくなってきています。

特に高齢の方々には、炎天下の神社までの上り坂の辛さと、

計りにかけられるだけの楽しみがあるお祭りになっているのか...


それでも、この野栗地区が熱いのは、地区内に移住してきた青年たちが

積極的に神楽に参加し、舞を、太鼓、笛を覚え継承していること。

そうして、お祭りを盛り上げていることにあります。

最近では神楽奉納の幕間の余興に、新しくてなぜか懐かしいステージが行われています。

村内外のアーティストを神楽殿に招待して、ダンス、ギター、バンドネオン演奏などが

お祭りに華を添え始めました。

今年のラインナップは、先のFuji-Do Rockオーガナイザー“Cesal3”さんのギター、

私たちyotacco夫婦がデュオで出演する予定になっています。


この例祭のメインである伝統神事「お川下げ」。

山の上にいる神様を神輿に乗せ、山を降り、谷底を流れる川まで送る。その一連の流れは、

河川の最上流域の山間村落に住む私たちの暮らしのあり方そのものだと思います。


僕たちはこのお祭りを無くすことができません。もっともっと盛り上げたい!!  

ということで、多くの皆さんに「乃久里神社例祭」に遊びに来てもらいたいと思います。


お祭りの後は、神楽のし(衆)や、お祭りを作った地元のしと一緒に飲みましょう。

そして夕暮れの野栗集落を、神社の高台から眺めるなんてどうでしょうか。


ぜひ私たちのルーツを感じに来てください!!

遊びにきたいとうい方は、ご連絡ください。当日の詳しい情報をお伝えします。
メール:tsuneco.uenomura@gmail.com


乃久里神社例祭

とき:2011年7月30日 午前10時30分位から神事が始まります

内容:「お川下げ」神事、神楽奉納、その他余興  お祭り終了後慰労会あり

NOTES:・駐車場が神社までの参道下に設けられます。
     ・境内では、焼きそば、フランクフルト、焼き鳥、ヤキイカなど
      お祭り定番商品のお店が出ます。 ドリンク、ソフトドリンクもあります。
     ・お酒を飲まれる方は運転しなくても帰れるように予定を立ててくださいね。
     ・お祭りは参加する人それぞれの協力により創られています。
      できる形での集落へのご協力をお願いします。


翌日には、上野村主催のサマーフェスティバルも行われます。

併せてお出かけくださいな。
by yotacco | 2011-07-20 23:19 | うえのむら | Comments(2)
こんなに寒い!
b0209774_9375978.jpg


ホースから出てた水が凍ってます。。。

ここのところまた寒い日が続いています。

早く暖かくなってほしいですね。
by yotacco | 2011-03-19 09:44 | うえのむら | Comments(4)
雛祭り
b0209774_21212636.jpg

今日は雛祭りですね。

でも、上野村のお節句は4月3日なんです。上野村ではまだ桃も梅も堅いつぼみで、

よもぎも芽を出しません。そこで一ヶ月遅れて雛の節句をしてきたそうです。

4月3日には「おひながゆ」という行事が残っています。
b0209774_2142158.jpg

石を積み上げて作った「お城」と呼ばれる円形の囲いのなかにお雛様をかざり、

こたつでお粥の朝食を食べたり、かるた、トランプなどをして仲良く過ごします。

かつて子供がたくさんいた頃は、3月になると子供たちだけで準備を始めたそうです。

2、3日かけて石を積み上げお城をつくったとか。

今は子供が少なくなり、お城は河原に常設されていますが、

形だけでも半纏を着た子供達が川原で朝食を作りこたつを囲む光景は心が温まります。

b0209774_21492667.jpg

by yotacco | 2011-03-03 21:51 | うえのむら | Comments(2)
どんどん焼き
b0209774_22161017.jpgb0209774_22174567.jpg
b0209774_22185966.jpgb0209774_22202544.jpg

1月14日、15日は小正月です。道祖神信仰のある上野村では、

この2日間に道祖神焼き祭り、どんどん焼きが行われます。

道祖神はムラの入口や境に祭られていて、ムラの外から襲い来る疫神悪霊などを

村境や峠、橋のたもとなどで防ぎ、守る神と信じられているそうです。

どんどん焼きでは、正月飾りや達磨、書き初めなども燃やします。

また、米粉で作った「繭玉」を枝に刺してあぶって食べます。

「どんどん焼きの煙に当たると風邪を引かない」

「繭玉を焼いて食べると身体が丈夫になる」

「書き初めをくべて高く上がると書の腕があがる」などなどと言われています。

野栗のどんどん焼きは、村内でも一番高く作られ、唯一昼間に行われています。

b0209774_22383029.jpgb0209774_2249788.jpg
by yotacco | 2011-01-15 22:50 | うえのむら | Comments(5)
やっぱり寒い、うえのむら。
しばらく上野村を留守にして、千葉、広島、大阪、京都とまわってきました。

西日本の寒さに「上野村より寒いんでは?!!!」と驚きましたが

帰ってくると、やっぱり上野村の寒さは本格的です。

ただ、空気が澄んでいるので、寒さも気持ちよく感じるときがあります。

冷たい空気がスーーッと体の中に入ってきて、ちょっと爽快!!

水が出ているところの凍り方がすごいです。芸術的です。

b0209774_21544483.jpg

by yotacco | 2011-01-15 21:57 | うえのむら | Comments(0)
あけましておめでとうございます
b0209774_1312071.jpg
b0209774_13194643.jpg

2011年は、年越し神楽で幕を明けました。

わたし達も参加している野栗地区の神楽保存会では、

乃久里神社で年越しに神楽を奉納する年があります。

今年は年末に何日か練習をし、12月31日の23時半ころから、年明け2時ころにかけて

神楽を奉納しました。

野栗を見渡す小高い場所にある神社の境内に火を燃して暖をとり、

静まり返った集落には太鼓と笛の音が響きます。

神楽を終えると舞台で輪になり、お酒とけんちん汁とお餅をほおばる。

これがまたいいものです。

今年はyotaccoにとって大きく動きだす1年になりそうです。

今年もよろしくおねがいいたします。
by yotacco | 2011-01-13 13:22 | うえのむら | Comments(4)
アントニオだよ!!
b0209774_1153973.jpgb0209774_11634.jpgb0209774_1161927.jpg
彼の名前はアントニオ!! スペイン人の尺八奏者。

上野村の保育園にやってきました。

尺八だけじゃなくて、ディジュリドゥー、篠笛、石笛、ホーミー・・・

いろんな楽器で保育園のよたっこたちを楽しませてくれました。
by yotacco | 2010-10-30 01:19 | うえのむら | Comments(4)
衣紋かけ???
b0209774_23161163.jpg


上野村のお宅を訪ねると、玄関先でよく見るこの光景。

衣紋掛け?帽子掛け?・・・よくよく見ると、鹿の「ツノ」でした。

山を歩いていると、たまに鹿のツノを拾うことがあります。

鹿のツノは皮膚が盛り上がって作られるもので毎年生え替わるのです。

枝分かれしているので、いろいろなものが掛けられて便利!!

自然のものをなんでも利用してしまう、山に暮らす人々。

村人の家を訪ねると発見がたくさんあります。
by yotacco | 2010-10-22 23:35 | うえのむら | Comments(0)
新羽のお祭り
秋は本当に、お祭りが多い。

十月三日 新羽(ニッパ)のお祭り。

ここで面白いのは、午前中に地区を巡るパレードがあるのです。トラックの荷台に乗って。

御神輿を軽トラの荷台に積んで、天狗とモドキが一緒に乗り込む。

もう一台には子供の太鼓とジャンジキと大人の笛。

b0209774_0414436.jpg

b0209774_0474722.jpgb0209774_0481627.jpg

午後には神楽の余興。この神楽はyotaccoも参加している「野栗神楽保存会」によるもの。

一番楽しいのはやっぱり「釣り場」。
b0209774_192252.jpg

竿についた袋には、御守りと餅が入っていて、それが餌です。

釣り上げる魚は?・・・お金を入れるお客さん。大物がかかったように引っ張って、

釣れると釣り手のモドキは大喜び。

お祭りの日は子供たちにも特別な一日です。

b0209774_1324587.jpgb0209774_133507.jpg
by yotacco | 2010-10-03 01:38 | うえのむら | Comments(0)
野栗沢のお祭り
十月二日 野栗沢のお祭り。

今ではお祭りも決まった日ではなく、日曜日にお祭りをするところが多くなっているが、

野栗沢は十月二日と決まっている。ここでは獅子舞を奉納。

この獅子舞は、17世紀末の元禄期頃に峠を越えて伝わってきたとされている。

頭上に獅子頭を乗せる村内の他の獅子舞と違い、野栗沢の獅子舞はすっぽりかぶり、

口から外を見るようになっている。

b0209774_012269.jpg

この地区には若い人が少なく、子供も4人しかいない。

舞手も50代から70代。10曲の演目を舞うのは容易じゃあない。

けれどおじさんたちの舞からは、自分たちの居る場所への誇り、

熱い想いが伝わってくる。
by yotacco | 2010-10-02 00:02 | うえのむら | Comments(0)


カテゴリ
最新の記事
すっかり秋、今週末はGO H..
at 2019-10-03 15:36
夏の軽トラcafe yota..
at 2019-07-20 23:27
今週もお弁当、ありがとうござ..
at 2019-06-02 00:10
今週末はVintage Fe..
at 2019-05-21 23:03
お弁当の季節
at 2019-05-21 20:00
最新のコメント
あっちゃん メッセージ..
by yotacco at 14:26
つねさん元気になられまし..
by あっちゃん at 23:08
ネコちゃん コメントあり..
by yotacco at 05:51
こりゃー笑顔で元気いっぱ..
by ネコちゃん at 10:55
あっちゃんさん お久し..
by yotacco at 23:05
お久しぶりです よたっ..
by あっちゃん at 22:21
blue.pearさん ..
by yotacco at 21:15
先週の土曜日に、ティータ..
by blue.pear. at 00:56
アンテ様 cafe y..
by yotacco at 11:19
先日上野村の店舗に行った..
by アンテ at 07:40
ブログパーツ
外部リンク
リンク
検索
記事ランキング
画像一覧